懸垂ができるようになりました

とうとう懸垂ができるようになりました。

1回もできなかったのですが、2回できるようになりました😊

できるようになるにはもっと先だと思っていたので、急にできるようになってビックリです。

(今できるのは、肩幅で手のひらを向かい合うようにバーを持つ懸垂です。ハンマーグリップと言うようです)

 

懸垂できるようになりたいな・・・、と思い始めて約1か月半(10月29日から始めました)

どんなトレーニングをしたかと言いますと、懸垂に関しては補助懸垂という方法です。

これを(右足補助5回、左足補助5回)計10回。

ペースは2日に1回です。

 

補助懸垂というのは、椅子などに片足を軽く置いて(真下ではなく、体の後ろ側や前側に)足である程度体を持ち上げて行う懸垂方法です。

(ジャンプして体をある程度上げて、懸垂する方法もあります)

 

補助懸垂をすることで、どういう体の動かし方で体が持ち上がるのか、頭ではなく、体で覚えていくという方法に感じました。

そして、だんだん体を持ち上げる時に、軽さを感じていったんですよね。

でも、まだまだできないだろうと思っていたので『遊びの感覚』で1度ぶら下がった状態でやってみようと思ったら、できたんです。

 

懸垂って種類がたくさんあり、それぞれ微妙に鍛えられる部位も違うようです。

体ってホント、いろんな部位が集まってできているんだなと思わされます。

それが、それぞれ補い合っているんだなと。

これからも、楽しんで体を動かしていきたいなと思います。