自分の人生に、攻略本はない

ゲームといってもいろいろあります。

オンラインで知らない人とチーム組んで楽しむゲームとか。

アナログゲームのように、その場で楽しむゲームとか。

複数の組み合わせを使って、何万通りってなるゲームとか。

自分で作り上げるゲームとか。

 

私の子供の頃は、家庭用ゲーム機がたくさん出てきて、RPGが爆発的に人気がありました。

なので、自分の人生もなんとなく。

いろんなモンスターと戦って

経験値を取得して

そして、レベルが上げる

そんな感じに例えて考えてたことがありました。

 

宿題がモンスターで、宿題をやっていくと経験値を獲得して、自分のレベルが上がる、みたいに思っていたこともあります。

 

最近は少し変わり、人生にはゲームのような攻略方法はない、と思うようになりました。

だから、自分が人生をRPGで例えようとすると、違和感を感じます。

 

なんと書けばいいのか、難しいのですが。

誰もが強くなれるような、決まった方法がないという感じで。

勝ち組とか負け組とかも存在していない。

結局は、自分の心がどのように変わって、自分の心で感じてどれだけ動けるのか

なのかなぁって思うようになりました。

 

例えが難しいのですが・・・。

儲けているから良いとか

ハイブランドで身を包んでいるから良いとか

おしゃれな高級レストランで食事をしているから良いとか

最上階のマンションに住んでいるから良いとか

そういう衣食住が満たされていることが良いっていうのは、なんか違うって思います。

 

なんか、もっと自分の人生を楽しんでいいと思うんです。

「楽しむ」って書くと、語弊を生みそうですが・・・。

ちゃんと、自分の心(光の面)が楽しめること

それに、自分が気づきながら進めているのか、なのかなと思います。

 

いや、これもまだまだ、自分の作った攻略本の範疇内かもしれませんね。

なんか、私の想う「人生を楽しむ」は、もっと違う。

もっと超えた先の気がします。