名前が変わりました

スピ訓練(上位ウェルシークラス)に参加した時、名前を変えました。

実は、もっと前に兆候はあったのですが・・・、全然私自身気づかなくて。

他のメンバーが「言って良いタイミング」になったようで伝えてくれたのです。

 

先日、サロンメンバーとお茶会をしました。

参加メンバーは音心さん、こころさん、ウィナさん。

私がウィナさんと話していると・・・、どうもこころさんの様子がおかしい・・・。

私「(こころさんが何かあるみたいやな・・・)」

すると、こころさんが「言っていいですかね」とのこと。

私「どうぞ!(ドキドキ)」

こころさん「名前を変えるタイミングみたいです」

私「!!!えぇ(やっぱり、私のことだったかぁ)」

 

そして、音心さんも

「本人が気付かないといけない感じだったのですが。全然気づく気配がないから、こころさんの口から出たのかもね」

とのことでした。

その場にいた二人が、前から同じことを感じていたことにビックリしました。

 

実は、振り返ってみると、気付くきっかけは何度かあったのです。

一度目は、

なんとなく、名前変えた方がいい感じがするな

でも、周りの動きで自分でそう思いたいって思っているだけかも

という気持ちが出てきて「変えた方が良さそう」という感覚は消えてしまいました。

 

それから、二度目は

自分の名前を書く時に

あ、えーと。名前なんだったっけ?忘れちゃあかんやん)という感覚になりました。

その時も、名前(前の)は大事にしておこう。。。

と思い、なんで自分の名前を忘れたのか深く感じ取りませんでした。

 

そんなことがあり、それから1か月経った時に、こころさんからの一言があった訳です。

振り返ってみると「そういうことだったのか」と分かるのですが

その時は「いやいや、そんな訳ないよ」と、つい思ってしまうんですよね。

自分の心の声を感じ取るのは、なかなか難しいものですね。

 

今回気づかなったのは、心の闇や光とは別の、私の特徴かもしれないなぁと感じています。

 

心の闇と光とよくブログで書くので、はっきり分かれている感じがあるかもですが

どっちでもない部分もあるんですよね。

たぶん気づかなかったのは、そのどっちでもないやつの反応を感じたのかなと、思えます。

 

そしてそして、

名前は「さやか」になりました。

こころさんが、私の名前が変わる感覚と同時に受け取ってくれた名前です。

その名前は、スピ訓練の時に伺ったのですが、その時に

「え~、でも~。もっとたくさんの名前から選びたいよ~」という心の声が聞こえてきまして(これは、私の闇の声ですね)。

周りの方は「自分で決めたらいいですよ

さやかという名前は軽い感じがします

と、言ってもらい

グダグダ言っても、進まんから!いいじゃない さやかって

と、心に思ったのでした。

 

こころさんからは、さやかの名前を受けた時にきたイメージも伺ったのですが。

なんとなく、その話を聞いて『私自身の進む方向が明確に感じる』と、思えました。

「この方向で良いんだ!」と思えたんです。

 

ホントのところ、「さやか」はまだ馴染んでいません。

理由は、私自身がまだ「さやか」のところまで進んでいないからです。

でも、進む方向が間違っていないと、教えてくれました。

 

これからは、「さやか」として進んでいきます。

これからもよろしくお願いいたします。