スピリチュアルとアナログゲーム

引き続き、スピリチュアルとアナログゲームを組み合わせた会を検討しているエニです。

単純に既製品のアナログゲームは面白い!!😁

そこに、スピリチュアルな観点でゲームを進めると、意外な気づきが多い👀

ということを発見しました。

スピリチュアル×アナログゲームで何ができるかな

エニは、子供のころからアナログゲームは好きな方で、よく遊んでいました。

子供の頃だと、オセロ、かるた、花札、百人一首とか。

大人になってからも、家族と定期的に遊んでいたりします。

そんな中、たまたまスピ仲間とアナログゲームをする機会があり・・・。

スピリチュアルの視点やルールを加えると、新しい発見があるんだなと気づかしてもらいました。

そこで、スピリチュアルとアナログゲームを掛け合わせてたものを実施する予定です。

それをするためには、

  • 参加人数が変動しても楽しめるゲーム
  • ペンジュラムやオーリングができない人でも楽しめるルール
  • 初めてスピリチュアルに関わる人にもスピリチュアルな面を感じてもらえるもの

と、考えています。

そこで、単純ですが波動が高いカードを当てるゲームを思いついたので、試作品を作ってみました。

私が思いついた訳ではなく、スピ仲間に相談して出てきた案を、私なりに解釈しただけなんですがね😊

試作品作成

材料購入

厚紙を準備。

印刷

カードの裏面と表面を印刷。

1つ目・・・、2つ目・・・、3つ目・・・、と、失敗。

どんなけ失敗してるんやって、感じです😣

(ミスの原因は分かったので、後で再度印刷しようと思っています)

実際にやってみよう

とりあえず、実際に試してみると、不思議なことに・・・

波動を上げたカードを作り、カードをシャッフル。

ペンジュラムで確認。

すると・・・。

波動を高くしたカード

当たるやないか!!

そして、再度チャレンジ

そのまま続けてシャッフルして、ペンジュラムで調べると・・・。

当てられない

げ!!はずれてもうたがな・・・。

 

ならばと思い、もう一度カードの波動を上げて

シャッフルして、ペンジュラムで確認。

当たるがな・・・・。

そんな繰り返しでした😅

今のところは当たったり、外れたり・・・(^_^;)

波動を上げてすぐだと、当たるのか?

当てたいと思ってしまう、自分の心の問題なのか・・・。

と、今の段階では、立て続けには当たらず。

それでも、波動を上げてすぐだと当たるので、不思議なものです・・・😅

このゲームだと、透視的な能力も必要になるのかもしれません。

既製品のアナログゲームをスピリチュアル的に楽しむものも準備しています。

スピリチュアル×アナログゲーム

2月より開催する予定ですので、お楽しみに☺