昔の自分が思っていた「コストパフォーマンス」って

「新しいことを始めてみる」を書いていて思い出したことです。

そういえば、昔の私は『コストパフォーマンス』について良く考えていました。

 

これにこれだけお金を使ったわけだから、これくらい見合うものがあればいい

この食材の原価はこれくらいだろうから、この金額だと少し高い

みたいな。

 

スピリチュアルって見えないものなので

願掛け、結界を張る、除霊・・・などなど

なんでもいいのですが

これを学んだら、次からは一人でできる

これを持っていれば、誰でも叶う

これをしてもらったら、次はお願いしなくて済む

ことをスピリチュアルでの『コストパフォーマンスが良い条件』だと思っていたんですよね。

一つひとつが、決して安いものではないのに、さらに続けないといけないってなんなん

1回除霊したのに、また付くって、除霊した意味なくない?

って思っていました。

 

だから、スピリチュアルに興味があっても、誰かに教えてもらったりするのは馬鹿らしいと、思っていた訳です。

その人がそう思っているだけでしょ?相手が言ったことを信じざる得ないやん

って、感じで思っていました。

 

最近、昔の自分がこう思っていたことをすっかり忘れていました。

今の私は、定期的にスピ訓練(ウェルシークラス)を受けてますからね。

 

実際のところスピリチュアルの世界は、いろいろな方がいると思います。

だから、信じるか信じないかで判断すると、訳が分からなくなるんですよね。

 

ですが「これは、何か違う(自分とは合わない)」というのは、直ぐ分かると思っています。

人によって、中に入っている魂が違うので、それぞれの馴染む感覚があったり。

必要な状態にある人は、引き寄せることがあったり。

そして、途中で魂が変わって馴染まなくなったり。

 

バカなことを信じていたな・・・と、思うこともあるかもしれません。

ですが、遠い先でその経験が何かの役に立つことがあるかも、と思えます。

 

たぶん、「信じるか信じないか」「良いか悪いか」とかではないんだろうな・・・。

当時の自分が思っていた「コストパフォーマンス」って、今から思うと視点が違っていたんだな。

 

私自身、自分の過去の経験がどのように役に立つか分かりませんが

楽しみに進んでみたいなと思っています。