心の整理のため、部屋のお掃除中

部屋を掃除していることを、前回お伝えしましたが

やっと70%ほど、片付きました。

 

後は、粗大ごみに出したり。

細かいもので気付いたら、捨てる。

という段階に入りました。

 

初めは、片づける(いったい、どこを片付けたらいいの?)という感覚がありましたが、

今は、どんどん片づけられる、という感覚になっています。

どこを片付けたらいいの?という感覚の時は、

本当に、どれもとても大切で、必要なもの、と思っていたんですよね。

今は、むしろその感覚が不思議です。

これは、捨てた方がいいな、と自分で感じられるようになってきたと思います。

 

草が覆い茂って、道が分からなくなっていた場所に

やっと、入り口が見えたような気がしています

 

執着で、何も見えなくなるものなんですね。

捨てることで、心が軽くなる実感が増しています。

今までやっていた、捨てるというのは、ただ、頭で行動していたのかなと、思います。

だから、私が本当に見るべき場所は、「見ていなかった」「見なかった」のだと思うんです。

それが、分かったように思います。

 

ですが、まだ入り口・・・。

なので、引き続き片づけを続けたいと思っています。

 

ちなみに、現実面では・・・。

めちゃめちゃ、部屋が広く明るくなりました。

そして、配置は特に変えていないのですが、掃除もしやすいです。

掃除がしやすくなったからか・・・。

心が軽くなったからか、分かりませんが。

いろいろ気づいたら、勝手に体が動くようになっていると実感しています。