何でも分かるってことはない

スピリチュアルに携わっている人で、「あるある」の話なのか・・・。

・・・そうでないのかわかりませんが。

自分で占いや、未来や、過去を見れるんし。

〇〇から言葉を降ろせるから、自分で確認したらいいやん。

って思う人いますかね(?)。

 

つい最近まで、私は思っていました。

本来、自分で確認しないといけないやん。

だって、自分のことが分からないってことは、お客様のことも見れないでしょ?!

みたいな。

 

確かに、「自分のことを理解する」ってことは大切なことだと思うのですが。

自分自身で、あれもこれも理解することはできないよね、と思うようになりました。

それぞれ特性があるのに、どういう訳か・・・・

敏感に感じ取れる=見えないことが何でも分かる

って勘違いしていたのです。

 

全部一人でできる」「一人でなんでもする」という志は立派なのかもしれませんが。

「一人でする」のとらえ方が違ったんだろうなと思います。

私の周りのライトワーカーの皆さんも、お互い確認し合う機会があるのですが。

やっぱり、孤独にならないってことが大切だからなんだなと、しみじみ思います。

 

そして、ライトワーカーなのに相談事があるなんて恥ずかしい。

相談事がない状態がライトワーカーなんだ。

なんて、思っていたのですが、違うなと思うようになりました。

 

相談の質の違いは、あると思いますが。

常に向上しようとしているってことは

その都度、自分にとっての壁もあるし、問題事だって起きる。

だから、自分だけで判断しないってことがとても重要なんだと思いました。

 

なんで気づけないのですかね。

心の向上心が低かったからですかね。

やる気がなかったからなのかな???

 

心が変わると気づけることがある

自分自身でホンマやなって思います。