心の状態で受け取り方は変わる

やることがいっぱいあるのに、動けないという時はないでしょうか

以前の私は、よくその原因を

たくさんありすぎて、頭が付いていけないからだ

どれが優先順位かわからなくなっているんだ

という風に考えていました。

 

優先順位を付けて、緊急で重要なものからやっていくという方法はよく耳にします。

ですが、どれも緊急なような感じがして、どれも急がないといけない

そんな気持ちになっている場合は、優先順位が付けれない状態です。

そして、気持ちだけがバタバタして、一日終わってしまう。

そんな感じでした。

 

当時は、この状態に対して特に疑問を持ちませんでした。

たんに自分の出来が悪いだけ、自分がのろいだけ

そんな風に解釈していました。

 

最近これは、そんな原因ではなかったんだな、と思うようになりました。

つまり、自分の心の状態があまり良くないからなんだな・・・。と。

 

私達は、心の状態で、感じ方やとらえ方が変わり、行動も変わります

全部、緊急なような、重要なような・・・と、混乱しているということは、心の状態が変な方向に行っている時なんだなと、思いました。

一つひとつ、やっていけば、いずれできるはずなのに・・・。

目的が、どれから取り掛かったらいいか?どれから始めたらいいか?を見つけることに変わっていたりします。

多分、目的は一つで、それに向かうためにタスクであるはずです。

ですが、心がザワザワしている時は、別の目的を作ってしまうのだろうと思います。

 

そして、どうしてわざわざ別の目的を作ってしまうのか・・・。

たぶん、本当はその目的に行きたくない、もしくは、本気で取り組める気持ちになっていない。

だからかもしれません。

 

心の状態が良くなると、どうしたらいいのか?と悩んでいたことが

なんで、悩んでいたんだろう?と思えます

 

感覚としては、ウダウダしていたのに、スッキリするんですよね。

だから、心の状態が良くなると、何も気にせず取り組める

頑張るぞーって気合いを入れる必要もありません。

 

今まで、自分ができない、上手く行かないのは、環境や、タスクを山ほど抱えているからだと、思っていた方は、自分の心の状態に気づくだけでも、ずいぶん変わってくると思います。

ですが、自分一人で心の状態に目を向けようとすると、変な方向に行くことも多々あるので、注意が必要です。

 

なので、自然と自分の心の面に気づける

そして、気持ちが軽やかになる

そんな「光の場」を作ることは、とても重要なことなんだなと思います。