心の状態で変わる:スルーするスキル

心の状態で、人はものの見方、感じ方が変わるのだと、つくづく思います。

相手が同じ言葉を発しているのに、日によって良い意味でとらえたり酷いことを言われたと感じたりすることはないでしょうか。

私は小さい頃は良くありまして・・・。

親が同じ言葉を言っているのに、日によって受け取り方がガラッと変わってしまうことがあったんです。

 

例えば、「すごいね」という言葉。

見方によったら、嫌みに感じたり、素直に受け取ったりできる言葉です。

前提として、相手が素直に「すごいね」と言っている場合

それで、相手と同じように素直に受け取れなかったら、自分の心が卑屈になっている。

ちょっと闇に傾いている可能性があります。

 

次に、相手が嫌みで「すごいね」と言っている場合は、どうなのか。

以前の私だったら、自分が光に傾いていたとしても、相手の言葉から闇を感じて嫌な気分になるのでは?と思っていました。

自分の光がしっかりしている場合、相手の闇から出た言葉であってもスルーできるんです。

「すごいね(嫌み)」

「そうか?😶」

くらいです。

相手の闇で自分の気分が変わるということがないみたいなんですよね。

 

もし相手の闇から発した言葉に反応しているとしたら。

自分の心の状態に何かあるかもしれません

自分を見る手掛かりになるんだなと思っています。

 

私がスピ訓練会で自分の心を光に傾いた時の、スルー力は凄かったです。

自分の闇と光のやり取りはこんな感じでした。

闇さん「アホ」

光さん「何が言いたいの?」

闇さん「頭悪いやん」

光さん「それでどうしたのかな?」

闇さん「・・・」(特にないらしい)

え?!闇は何が言いたいんだ!と、心底ビックリしました。

※心の中で自分に罵声を吐く闇さんとのやり取りです

 

自分の光がしっかりしていたら、闇に振り回されないスルースキルが身に付くのだとつくづく感じる出来事でした。

 

剣の達人とか?

格闘家の達人と呼ばれる人が、相手の攻撃をかわしていく感じですかね。

そういうスルーするって感じです😆