スキーをやってみました

25年ぶりのスキーに行ってきました。 私が初めてスキーを体験したのは中学の修学旅行の時です。 その頃は、本当にスキーが嫌で嫌でたまりませんでした。

スキー嫌いだった子供の頃

スキーが嫌いだった理由としては「坂が怖い」「スピードが怖い」「右足と左足がバラバラになる」です。

寒いのは嫌いですが、なぜか雪は好きだったんですよね。

なので、幼稚園の頃にスキー場へ連れて行ってもらった時は、ずーっと雪だるまを作っていた、という遠い記憶があります。

 

そして、20代の頃に友人から「スノーボートをしに行こう」と誘われて行ったのですが。

当時は、今の私が感じている楽しいとは違う感覚で滑っていました。

スノーボードを楽しいと思っていなかったんですよね。

本当に心の感覚もなく付いて行っただけでした。

なので、誘われたら行くだけ。

そんな感じで、特に印象に残っておらず「どうやって現地に行ってたんだろう・・・」と今さら不思議に思います。

今はどうかと言いますと、心に響きます。 言葉で説明が難しいのですが「楽しい」という感覚があるんです。

スキー場からの景色

予約をしたものの

私はスキー場のスキースクール初心者レッスンの1日コースを予約して参加しました。

今回スキーするにあたり、なかなか日程が決まらなかったんです。

バスを予約して、スクールを予約したんですが

強風でバスが運行中止。

そして、スクールを予約していたので、スキー場を朝からチェックしていたのですが営業中止になりました。

その時「なんか、ずーっと無理な気がする」という不安な感覚が出てきたんです。

でも次の感覚で「天候とか気にせず、何度も予定を立ててみよう」と思えました。

そして、いつ行こうか悩みながらも「なんとなく、この日しかない!」と思って予約。

するとその日は、雪の状態もよく、いつもより人も少ないというタイミングで、スキーを滑れることができました(前日まで、天気予報を何度も確認するぐらいドキドキしていました😅)。

帰る時間になって、雪と風が強くなってきました。スキー場って山にあるから天候変わりやすいですよね。

いざスキー場へ

日帰りでスキーツアーバス(高速路線バス)で向かいました。

朝は早かったんですが、帰りの時間はちょうど良い感じでした。

 

新大阪(7:00頃発)~スキー場(9:00頃着)

スキー場(16:00頃発)~新大阪(18:00頃着)

バスからの景色

往復ロープウェイ券、一日リフト券や、レンタル品割引チケットなどいろいろ付いてたので初心者の私にはとてもよかったです。

後、今回私が学んだ事は、「お昼ごはんは持っていこう」です。

お昼のテーブル争奪戦が凄かった・・・。

私はハンバーガーを購入して、外で食べることに。

少し寒さは感じますが、外で食べるの良いやんって思いました。

なので、次は外で食べるつもりで、ポケットに入るパンとかにする予定です。

実際スキーをやってみて

スキー靴の履き方やスキー板に装着する方法など、忘れていたのですが、体は覚えているようで・・・。

初心者の割に、出来ていたそうです。

理由としては、嫌々であろうともスキーをやったことがあるのか、ないのかって大きいですよ、とのことでした。

こんな形で、自分の「嫌々やったスキー」という記憶が「やってて良かったスキー」に変わるとは思いませんでした。

人も比較的少なかったです

後、大人になってからだと、自分で自分の管理ができるってことが良いなと思いました。

このぐらいのスピードは自分にとって気持ち良い、ならそのスピードで楽しめばいいし。

高いレベルに挑戦しようと実行するのも、自分次第

これって、めちゃめちゃ楽しめることだなと思います。

冬を楽しむぞ

去年の12月からなんですが「冬を楽しむ」がふっと浮かんでサブテーマになっているんです。

今までだったら「早く春よこーい!」って思っていたんですがね。

今のところやってみたウィンタースポーツ(?)を具体的に書くと

・スノーシュートレッキング

・スケート

・スキー

という感じです😊

短い期間なので、どんな感じで楽しめるかなぁと思っています✨