選択の幅がある状態【備忘録】

自分で苦手だ~。とか。怖い~。とか。

思い込んでいることって多いのかもしれないなと思います。

それが、少しずつなくなって

選択の幅が広がってきた。

最近は、そんな感覚が大切なんだろうと、思えます。

 

やった事がないのに、なんとなく苦手~という時もありますが。

昔やってみて失敗したから苦手、という両方あると思います。

確かに、自分の合う合わないはありますが。

でも、その時に合わなかった。

というだけのような気がするんですよね。

 

もし、右に行った方が良いよと助言をもらって

「いやー、以前右に行ったんだけど、工事中で通れなかったんだよね」

という感じで、その時は通れなかったとしても

もしかすると、工事が終わっているかもしれない。

こんな感じで、以前はそうだったからと理由を付けて、自ら選択肢を減らす。

そういう行動を知らずにしていたんだなぁと思えます。

 

とりあえず、挑戦してみて

これは、面白いな

これは、そこまで何も思わないな

と、感じ取る。

 

受け取る時の感覚は、その時の心の状態で変わるので

以前は、何も思わなかったけど、今は必要かも

ということが起きることもある。

と、知っているだけで違うような気がします。

 

選択できる。

選択の幅がある。

ってどうして大切かというと、初めから選択に入れないことをしないから。

いつでも再発見できるから。

なのかな・・・。

 

以前やってみた時は、面白くない。

自分の心の状態とは合わないと感じた。

けれど、今はまた違う感覚があるから、やってみる。

みたいな。

 

自分に何が必要で、何が大切に感じるのか。

その時その時で変わることも、変わらないこともあります。

でも、なんと言いますか

心の余裕というか。

心の幅が広くなる。

と、自分の感じ方に素直になっていけるのかなと、思えます。

 

だから、自分の心を知るってとても大切なんだなと思います。