体の汚れを落とすこと

映画とか小説とかでも見かけますが。

禊とか意味ある、と思っていたんです。

最近は、なんか違うのかなと思うようになりました。

 

お風呂に入るとスッキリするし。

気持ちもリフレッシュしている、と思うのですが。

外側に着いた汚れ(エネルギー的なもの)が取れたとしても

心の中は、自分の中にあるので、取れないなと。

 

気持ちを切り替えよう、と思った時はシャワーでもいいので入るようにしていました。

そうすると、切り替えられると思っていたからです。

ですが、実際には、あまり切り替っていない。

と、いいますか、切り替わると思い込んでいたのかな?

と感じました。

私の場合「〇〇するとこうなる」っていう思い込みが、いろいろな場面であるなと思っています。

これは、パワースポットとかお守りとかも一緒だと思うのですが。

「〇〇へ行くと、運気が上がる」とか「〇〇を持つと、厄除けになる」っていうのと変わらない行動だなと思いました。

自分の心の状態で、運気も変化するだろうし、厄からも身を守れる。

だから、まず心の状態が大切。

なのに、ついつい願望からくる「〇〇するとこうなる」ってあるんですよね。

 

結局は、心の状態が良くないところから、物理的に綺麗にして、心の状態が良くなるってことはないなと。

だからって、汗だくで、ドロドロの体のままだと、もっと心の状態が悪くなるのですが。

過剰に期待しないってことなのかなと思いました。

心のどこかで、期待しているんだな。

だから、行動からも出るんだろうな、と思いました。